債務の悩みは杉山事務所にお任せ!|無料相談から始めよう

3人の男の人

家族のための対策

スーツの男性

家族に影響を与える大切な事柄のひとつが、相続の問題です。自分の所有する遺産に関して相続対策として、しっかり相続税対策などをしておくことで、大きなトラブルを起こさずに済むのです。まずは、残された家族の間で争い事を起こさないためにも、正式な形で遺言を残すことが必要です。誰にどれだけの遺産を相続するのかはとても大切な問題ですので、早い段階からじっくりと考えておくようにしましょう。次に相続対策のメインとも言える、相続税対策を行っておくことがおすすめです。よく行われている相続税対策としては、生前贈与が挙げられます。これは、ご自身がまだ生きているうちに遺産を相続することで税金をかけずに贈与していくというものです。1年間で110万円までであれば、税金をかけずに贈与することが可能であるという仕組みを利用した相続税対策になります。このように、自分でできる相続対策は相続税対策も含めていくつかあるのです。比較的簡単な方法であれば、自分で調べて実行していくこともできますが、より効果的な対策となると専門知識が必要になる場合が多いです。専門知識があまりないという方は、法律のプロである司法書士に相談するのがおすすめです。法律だけでなく様々な相続対策の知識がありますので、スムーズに最適な対策が判明するでしょう。また、司法書士を選ぶ際には、相続対策に関する案件を多くこなしている人を選ぶと、より多くの方法を提案してくれる可能性があります。